男の極旨黒カレー&辛さ✖20倍のLEE の感想とカレーに合うご飯の炊き方とは!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

 

マツコの知らない世界で365日カレーを食べる女子

一条もんこさんという方がゲスト出演されていてレトルトカレーを紹介されていました

それはもうお二人ともスプーンが止まらないほど美味しそうに食べられていて

明日は絶対カレーにするぞと見ていたわけです(見られた方はたぶん皆さんそうだと・・)

普段はレトルトカレーは食べないハーミーなのですが

男の極旨黒カレースパイスで極めた旨さLEE(辛さ20倍)

選びに選んで買っちゃいました!

で 今日はそのレビューを一条もんこさんとまではいきませんが(当たり前 笑)

ハーミーも負けないくらいカレー好きです

まずは男の極旨黒カレー(中辛)

選んだ理由は

なんか”男の・・”というネーミングは美味しそうな気がするんですよね
(別に変な意味ではありませんよ^^;うへへ)

箱の裏には

隠し味で焦がしニンニク油(香味油)と黒ごまペーストをきかせた黒いコク旨スープでやわらかチキンを煮込み

さらにアンデスに生育するカブのような作物でインカ帝国の時代から滋養

元気の素として珍種されているマカというものが入っているそうで

クセになる美味しさ!と書いてあります (ナスカの地上絵がパッケージにある意味がわかりました)

さあどうなんでしょう

img_4035

 

うっこっこれは!!

今までレトルトカレーに偏見を持ってました!(ボンやりとした味だと思っていました)

というか ここまで進化しているのかレトルト!

美味しすぎます カレー専門店でもこれほどのものを食べた事がありません

これお店で出されても私にはわからないですわ^^;

もちろんこの味はハーミー(自作の)カレーでは出せません

お肉(チキン)もそれほど小さくなく いや思っていたより大きいし柔らかで

黒いルーがなんというか ん~良い意味でくどい?

本当に箱に書いてある通りクセになりそうです(マカフシギ。。。汗)

お値段もスーパーで199円(メーカー希望価格280円)と安いしリピ確実10点中10点

明治食品 ”男の・・” シリーズ

今度は絶品の赤いやつも食べてみたいです!!

otokono

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク

 

こっちは?

スパイスで極めた旨さ LEE(辛さ20倍)

ブログ書きながらのカレーです^^;

明日にしようと思ってたのに男の味思い出したら(変な意味じゃないですよ! 笑)

深夜になって食べたくなりました

このLEEを選んだ理由はマツコの知らない世界で紹介されてたのと

箱が黒かったから 男の・・もそうですが黒バックは本物な感じがします

img_4042

おっと!ご飯の炊き方ですが

米2合に対しオリーブオイル小さじ一杯を入れるとご飯(カレー)が美味しくなると

マツコの知らない世界で一条もんこさんが言われていたのでそれやってみました

そして堅めのご飯これは基本ですよね

プラス~

冷たいご飯に熱いカレーっていうのが好みなので昼間のご飯を冷たくしときました

いつになくつやつやしてる気はします・・・^^;

さあ カレーはどんな感じ?

img_4043

箱書きにも40数種のスパイスとビーフの旨みが溶け込んだ本格辛口ビーフカレーです

それにこっちにも書いてある!クセになる辛さ

見た目はご覧のように普通です 味は想像していたレトルトカレー(ボンやり 笑)よりは

上をいくかな高級な・・・でも(自作のサバカレーの方が美味しい わわ)

わたしには20倍はやはりきつかったです(調子乗りました)

辛すぎて味がわからなかったのかもなので

次回は辛さ10倍でリピしようと思いました

そして冷たいご飯で正解だったと (笑)

スーパーで238円でした 10点中・・・・6点

 

それにしても最近のレトルトカレーって美味しくなってるんですね

家カレー(サバです)が最高だと思っていましたが

こっちの方がいろんな味楽しめますね 特にひとり暮らしだとコスパてきにも良いし

これから我が家のカレーはレトルトオンリーになる予感がぷんぷんします

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック URL

https://obaobagogo.com/1111.html/trackback

PAGE TOP