ロイヤルサンセットはどんな花?こんな育て方&誘引でも咲いたバラ!

ロイヤルサンセット

名前だけ聞くと日没とか夕暮れの意味なのであれ・・・なんだか寂しい^^;)だったんですね

でも開花したらわかりました ”美しく高貴な夕映え” この意味で間違いないと感じています

濃い目のオレンジ色からサーモンピンクへと変わっていく様は

。。。西の空が茜色に染まる美しい夕映えを連想させてくれます(書いてて恥ずかしいです 笑)
 

 

そのロイヤルサンセット

2017年3月に誘引しました つい3か月前ですね

とにかく枝という枝を(細いのから太いのから全部)麻ひもでくくりつけました

2015年10月に大苗で植えています

それから半年後の去年の5月も花つきは良くポツポツ(10個くらい)と咲きました

そして花が咲いた後の夏場は

もう暴れて暴れて凄かったんですよ! なので・・

実は・・歩行に邪魔になったので何度も切っています で残ったのがこのくらいです

そして

2017年5月8日

わたしの管理の元(汗)良く咲いたものだと思っています

ってことは誰がやっても育つということですね(うんうん)

ここでハーミー流のバラの育て方!

①肥料 気が付いた時(消毒及び害虫駆除も)

②剪定 邪魔になったとき

③誘引 慌てて

④水  雨のみ

・・・・・・

そんなほったらかしのわりには咲くかどうか気をもんでいます(資格なし笑)

でも!そうなんです時期が来たら咲くんです!^^

だけどこんなに沢山は初めてなのです

このロイヤルサンセットというバラの長所は

その美しさの他にも

四季咲き・・・これ春夏秋冬に咲くんだと思っていたんですが(年4回)

気が付くと咲いてる!??なんかしょっちゅうポツポツあったような・・・

とにかく一年中咲いてるような(だから四季咲きなんですね^^;) ここで納得^^スミマセン)

ということは 年中いい香りがしてるってことですよね!!

ここを通るとスーッと香りが漂っています

バラの香りの種類はわかりませんが・・・そう空になった香水瓶のかおりです!

うちに咲いているバラの中ではホワイトクリスマスの次に香りが強いです

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク

 

 

オレンジ色がグリーンに映えて庭が明るくなりました

しかしこのロイヤルサンセット花もちが今ひとつなんです

朝に開花するかなと思ったつぼみが夕方には。。。というより見る見るうちに開いて

開花してから2〜3日4日くらいかな

そう・・夕映えの美しい時間は短いのですね――

これもサンセットという名前の由来でしょうか (そこはいいのにね 笑)

でも年中見られるからまあ良しとしましょう!

 



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック URL

https://obaobagogo.com/1664.html/trackback

PAGE TOP