板塀の作り方から設置までをDIYで安く仕上げる方法!縦張りの場合は? 

お隣りさんとの仕切りが低くてプライバシーが丸見えで・・・(-_-;)

もっと高い塀があったらなあと思ったことはありませんか?

うちの場合、臨家の勝手口ドアが非常に気になります
(インスタ映えもしませんしねー(笑)やってませんけど・・・)

勝手な想像ですが
このドアをあまり利用されていないのも、こちらから見られている感があるのかもしれません・・・そこも気になりますねー

そこで、手作りで板塀を作ることにしました

作業員女性1名での見切り発車です(;’∀’)

 

そのワシャワシャは気にならないのか!(笑)
↓ ↓ ↓

結果

こんな感じに仕上がったんですが、いかがでしょう?
意外にもオシャレに出来て・・・はは
喜びでピョンピョン飛んでしまいました

気に入ったら真似してください^0^たぶんピョンピョンするはずです!

 

隣の家との仕切りをDIYの手作りで安く作る方法
↑ ↑ ↑ ↑
取り外し自由なので便利です(今回取り外しました)
※初めてDIYした時の・・・メチャ恥ずかしい記事です

 

スポンサーリンク

材料は安くあげたい

出来上がりサイズは 2m×2mです(土中部分含む)

4cm角×2m木材   6本組 1000円
野地板        10枚組    1000円(内使用17枚)
4cm×1mの角材         100円 (補強用)
コンクリートブロック 3個    300円
花壇用穴あきブロック 3個    400円
ペンキ            約1000円
サンドペーパー5枚くらい     150円
インスタントセメント     約200円
ビス(板を打ち込むネジ釘)1袋150円(余ります)

           合計 4250円

ペンキ、インスタントセメントは大入りを買って残ったので大体で計算しています
他のものは切り捨て切り上げしています

とりあえず4000円くらいで
2m×2mが出来たってことでよろしいでしょうか~^^

 

他に使ったDIY キットがこちら

電動ドライバー
ノミ
のこぎり
ハンマー
ペイント用の刷毛(100均のを使用)

マイターボックス(のこぎりでまっすぐに切れる!あったら便利です)
クランプ    (板の固定とか・・あったら便利です)
スコップ(穴掘り用)

縦張りの板塀にするには?

縦張りの板塀は横張よりも難易度が高いですよね

簡単に言うと、横だと棒を地面に立てて横に板を張りつけるだけで出来てしまいますが

横張の板塀は作った事があります
100円ブロックを使い 手作り板塀で倉庫前を目隠しする方法!

縦張りの板塀にするにはどうしたらいいのか?

ボルトやなんやらで横の棒をくっつけたりと頭グシャになってしまうんですよねー

なので、わたしはこんな方法でやったんですが

 

出来上がりのイメージはこんな感じです

 

まずは下の方に置いているの角材を組んでいきます

4cm×4cmの角材なので2cmの切り込みを入れます

緑のやつがマイターボックスです
のこぎり初心者には便利なアイテムですよ

横にして切り込んだ2センチの所をノミを置きハンマーでたたくと

気持ちよくスコーンと行けました(これは一番の成功例です 笑)

縦横3本づつ同じ位置で3カ所を抜いていきます

交差しているところが9ケ所です
上のイメージ通りに全箇所やっていきますよー

ハンマーでコンコンやって組み込み成功

すったもんだの末なんとか出来ましたww
以下の寸法です

これもまた大体なんですが、切り込みを入れるところだけきちんと測れば
あとは余り重要ではありません・・・てかほとんどが切り込みですけどね(;’∀’)
たてよこ同じ場所に窪みが出来るようにきちんと測ります!

これを立てて板を張りつけるだけです
ここまで出来たら全行程の半分以上は出来たも同然だと思いました!

寸法通りちゃんと組めたので

このあと バラバラにしてサンドペーパーをかけます

そしてペンキ塗りです

ペイント

こんな液ダレも気にせずにぺたぺたサーっと塗るだけです(笑)

必要なキットをすべて塗ります

ペイントする前に防腐剤を塗ると長持ちするかもと、ふっとよぎりましたが
そこそこでいいので(;’∀’)
いや・・・やった方がよかったのかなあ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

設置方法

30cmほどの穴を3カ所掘り、
コンクリートブロックとオレンジの穴の開いたやつを入れます
そして既存のブロック壁にピタッとくっつけ上から長さを測り同じ位置に置いています

そこにバラバラにした角材を穴に入れてここで組みました
そして足元にコンクリートを流して固定します

コンクリートが固まる前に水平器で均衡を取るといいと思います
水平を取ってコンクリートに隙間が出来たところにまたコンクリート入れると
安定しますよね
(わたしはやっていません。。でも・・出来てた! 笑)

反省・・・わたしはここで組みましたが
空中ではハンマーもなかなか思うように力を発揮しないんですよね
大して重くはないので地面で組んでから設置する方がいいような気がしました
ただ穴の位置を正確に掘る必要はありますね
これくらいかなと掘った穴が合わずに何度も掘り返しています(笑)
2基目はそうやろうと思いました^^

補強(風対策)

ここまで出来て。。。はっと気が付いたのが強風に耐えられるのだろうか?

細い角材なので押すとふわふわとしているのです

そこでブロックとの隙間に角材を入れてあげることで
下の方はぐらつきが無くなりました

あとは上部も何かで固定していくつもりです

風で折れたりしないように気をつけなくちゃねー

でも今日のところはこれくらいで(笑)寒いし・・・

 

縦張りの板塀

こうなったらもう出来たも同然でしょう
あとは板を張りつけるだけです^0^

ただ作業員一人で

「そこ!持ってて」と頼む人もいないので

クランプを使いました

止める場所は端からで、そして真ん中の横棒に直角にビス止めしていきます
2本打ちますが、まず1本だけ打ってクランプをはずすと板を動かせるので
上と下も直角になっているか確認してから
またクランプして2本目を1本目の横に打ちます
真ん中の横棒だけに全部の(17枚)板を打ち、
あとで上と下を打つと良いと思います

言ってること、わかってもらえるかなあ(;’∀’)

まあ まっすぐ張り付ければいいんですけどね~

間はこんな木切れで図っていくと隙間も同じになりますよ

まとめ

隣の家との仕切り縦張りの板塀が出来上りました

DIY開始:12月  8日
出来上がり:12月17日

休みの日じゃなかったり足りない材料買いにホームセンターに走ったり
寒さで家の中に逃げ込んだりしたので10日ほどかかりましたが

ほぼほぼ集中してやれば2日~3日くらいで出来ると思います

もっと熱心だったら・・・1日でもできるんじゃないかな~

ま。まあこれで

臨家とうちとお互いのプライバシーを守れるようなったことは確実です!

気になっていたドアも見えなくなりましたよ~

ワシャワシャは気にならんのか!(;’∀’)バラの誘引もしなきゃ

板塀をDIYしようと考えておられる方、、、
この方法では いかがでしょう?

NG?OK?あり?なし?

よかったら真似してください(;’∀’)わりと簡単ですよー
からの~ピョンピョンできます(笑)

耐久性は。。。何年後かにわかると思います(ブログに来て確認してください^0^)

では!最後まで読んでいただきありがとうございました^0^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック URL

https://obaobagogo.com/2285.html/trackback

PAGE TOP