洋風の庭にしたい!!「パーゴラキットで簡単DIY」する方法とは?

庭や軒先などをおしゃれに演出するためのアイテムとしてパーゴラは外せません! よね?

そう つるバラやクレマチスなどを這わせる時にはぶどう棚にも変身するあれです

それがあれば・・・

洋風の庭に変身するのではないか?と考えました

しかしプロに頼めば相当な費用も掛かるはず(常に問題はここです 笑)

ここはDIYでなんとか出来ないものかと目論みました

ネットでは作り方がいろいろと書いてあるので検索しまくりましたが

女性ひとりで出来るようなものはなかなか見つけられずに

(初心者には図面の見方もわからないし木材の寸法を測って切るということを考えるだけで頭が^^;)

無理かなとあきらめかけていた頃に

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク

 

「パーゴラキット」というものを探し出しました!!

ウシシ これならばなんとかやれるかもしれない

で ネットで注文し届いたのがこれ!!

組み立てるだけなので簡~単

(ですがこの時点でどれがどこの部分なのかわかっていません 汗)

9,800円×2・・・木材買った方が安いのか?

うーん正直わかりませんが DIY初心者には優しいアイテムです

t02200165_08000600134569647121

 

生垣が伸び放題で

草や木が生い茂るジメジメとした おしゃれとは縁のない・・・

というよりはこんな風にやらかしてました

ブログ管理人はこんな人間です(笑)

t02200293_08001067134384558061

柿の木の伐採だけシルバー父に頼みましたが

なぜ切るのか?柿がもったいないと言われましたよ(笑)

だけど洋風の庭にするためには・・・・邪魔です^^;

そこが!!

パーゴラを設置したらこんなに・・・おしゃれ??

この時点ではまだまだですが かかった費用が2万円とチョットというのは

信じられないような出来栄えだったと思っています

t02200220_08000800134632742911

さて作り方ですが

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク

 

といっても説明書通りに組み立てるだけで誰でも出来るんですけど

白いパーゴラにつるバラを這わせたいので

どれがどの部分か確認しながら組み立てる前に白ペンキで塗りました

これも経験でしょうね 前回前々回のペイントでだいぶ慣れてきています

o08000600134581376151

終ったらいよいよ組み立てですが

高い所は怖いしひとりだし

地上で組み立ててから起こそうという計画で進めました

だんだんと どれがどこの部分か?わかってきましたが

ぐらぐらするので 思わず「そこ持ってて!!」と誰もいないのに言ってました(笑)

1基組み立てるのに2~3時間かかりましたが2人なら30分くらいかなあ

t02200165_08000600134628402601

ここで かみ合わせる溝が合わないという問題発生

仕方ないので少しだけ100均のこぎりでカットしました

更に 同じ向きの物が2個入っててそれに気づかず何回もつけては外しの繰り返しで

結局出来あがりは外側に窪みが出来ました(上の方なので「まあいいか」で解決)

これから作る方は 最初に確認して・・・普通しますよね^^;

t02200165_08000600134628734861

で・・・全然違うところに出来上がりました(汗)

意外に大きすぎてリーチも足りないので段ボールでずずずzzzと

今の場所にずらして(ガーデンハウス作りでの余った)インスタントセメントで固定して出来上がり!

t02200165_08000600134628802251

とまあ 女性ひとりでやれるパーゴラキットの紹介でした

いかがだったでしょうか 意外と簡単でしょ!!

o08000800134632846892

この白いパーゴラで薔薇庭にしようという意欲が

ますます大きくなったことは言うまででもありません!!

 

以上 庭改造計画その3 でした

次回はレンガの小道です

では~^^

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック URL

https://obaobagogo.com/296.html/trackback

PAGE TOP